吹き出し、初めまして。

 

 

こんばんは。ぽんずです。

 

 

 

 

こんなことも出来るようになったよ!

成長しました!

 

 

 

わあああああすごい!

ぽんずのブログに吹き出しがやってきた!

 

 

今日はただそれをみなさんと

共有したい。

 

 

今日も風が心地良い夜になりそう。

ブログ始めて2週間で200PV突破しました!!!

 

こんにちは。ぽんずです。

 

 

 

 

 

 

 

タイトルにもあるように皆様のおかげで

f:id:ponzublog:20200608115933p:plain



ありがとうございます😇

 

 

 

 

2週間経ったとは言うものの掲載記事は半分の7つ。

いつも遊びに来てくださってるみなさん、ありがとうございます😇

また、🌟をくださるみなさんもありがとうございます😇

 

 

 

 

 

社会人になったと思ったらコロナで在宅勤務。

東京では感染者数のぶり返し。

不安の募る日々が続きますが

私らしく投稿して行けたらなと思います。

 

 

今後とも、よろしくお願いいたします!

就活生へ【自己分析の極意】

 

 

こんにちは。ぽんずです。

 

 

 

 

自己分析、上手くいってる?

自己分析の良し悪しは

就活生の生死を分ける

と言っても過言ではない。

(偉そうに書きました。ごめんなさい。)

 

 

 

多くの大学生の自己分析のお手伝いや

エントリーシートの添削をしてきた経験から

私が本当に有益だと思う情報

画面の前にいるあなたに伝えたいです。

(勧誘とかじゃない!笑 シンプルに伝えたいです。)

 

 

 

 

1.自己分析の範囲は大学生活だけに留めない 

多くの大学生が自己分析を大学生活から始めてしまっている。

 

今の自分が自分である由縁はもっと幼い頃にあるのではないだろうか。

大学の4年間を振り返っただけで自分のことをきちんと分析出来るのだろうか。

 

 

私は自分の強みのきっかけを「小学2年生」としたところ

周りの就活生に比べて自己分析がきちんと出来ていると

人事の方から評価を受けることが多くあった。

 

人事「あなたの強みを教えてください。」

就活生「私の強みは〜です。私は大学○年生の〜…。」

 

 

それって本当に強みなの?

大学生活の4年間で強みになるの?

 

自分の自己分析の起源を振り返ってみてください。

 

自己分析は自分の人生すべてを振り返って考えてみよう。

 

 

 

2.今のこだわりに活きているものを選ぼう 

人生に溢れる「選択」を ”それ” にした自分のこだわりには必ず始まりがある。

 

 

 

どうして私は時間に厳しいのか。

どうして私は音楽が好きなのか。

どうして、どうして、どうして。

 

 

 

自分の性格や志向について

自問自答を繰り返してほしいです。

 

今の自分自身の性格はいつ形成されたのか。

はじまりの点を探すことに時間を掛けよう。

 

 

 

自己分析、何から始めればいいの?

分かんないよー!!!!!!という人へ。

 

まずはこの2点について考えるだけで

自己分析の良いスタートをきることが出来ます。

(語り口調でぽさを出してみたぽんずより。)